名劇SSブログ

世界名作劇場の二次創作SS(ショートストーリー)ブログです。※画像等の二次利用・無断転載はお断りしております。

リハビリ





放っておけば何とかなるかなぁ~…と思いつつ、やっぱねえ…描きたいんですよ奥さん。そんな土曜日ですが、ご訪問、そして拍手ありがとうございます!

そんなわけで奥さん、パルメちゃんのカテゴリーですが…まずは、練習ということで…

IMG_0344_20180120215449caf.jpg
シルバニアファミリー「メイプルタウン物語」のパティちゃんを描いてみました。

パティ「いやこんなこと言わねーし」

難しいですよねぇ…これもこれで…。微妙に目の焦点が合わないの…どこ見てるか分からないもの…。まあでも、自分で言うのもなんですが、思ったより酷くない…。やはり一時的なものだったようです。

因みにですね奥さん、この子、続編の「パームタウン編」で顔のデザインが変わります。「メイプルタウン」でも後半になればなるほど、顔のデザインが変わり、まん丸だった目が卵型になって、この時代の流行りっぽくなります。それでねえ…このパティちゃん、「ブッシュベイビー」のジャッキー役の岡本麻弥さんが声を当ててます。そして、このパティちゃんのお姉さんの、アンを我らが潘恵子おねいさんが声を当ててます。

IMG_0346_20180120215448b04.jpg
次はラッキーさん。ラッキーさんもね、かばんちゃん役の人が声を当ててますね。ミライさん役と、ラッキーさん役と、かばんちゃん…と、一人三役と大変そうです…。

「けものフレンズ」も色々とアレな感じになってしまいましたが、まあ…あれですよね、今でも…ブラジルグランプリの時にセナの旗が揚がるように、イギリスグランプリでもマンセルの旗が揚がるように、根強く残っていくと…そう思いたいですよね。

IMG_0345_201801202154470d0.jpg
感覚が戻ってきたところでパルメちゃん…と…。まだね…目の描き方に違和感がありますね…自分としてはね…ええ…。

スランプを感じた瞬間というのが…その目の描き方というか、そこに違和感を感じたもので…ヤバいなと思った次第です。

いやぁ…今回のはちょっと危機感を感じましたね…。描きたいという思いとは裏腹に、「何だこれ」という違和感が走った瞬間がね…もうね…、勘弁してほしかったですよ…。ここでねえ…どんな世界でもそうなんですが、ガタガタっと崩れていくんですよね…ええ…。グランツーリスモでもラジコンでも、いつもと同じ感覚で走れなくなった時の絶望感はハンパないです…。

そう…今回のことでねえ、オフ会の時にね、limさんが仰ってたことがよく分かりました。はい…。自分にとっては簡単ではないですけども、背景の方が楽です…はい…。痛感しました…。モノによっては情報量が凄まじくなりますが、言ってしまえばそれだけですもんね…。いやぁ…ホント、キャラを描くのは…特に女の子は難しいですね…ええ…。

まあ、今回はこんなところで、以上です :)

 ふしぎな妖精パルメ

0 Comments

Leave a comment